記事一覧

ヨガをする女性

健康寿命について

ジャンル:健康寿命

健康寿命とは、健康に自立して生活できる期間のことです。健康寿命を過ぎてから亡くなるまでの期間は寝たきりなどの状態になることが考えられます。健…


問診する医師

かかりつけのトレーナーの時代

ジャンル:健康寿命

皆さんにはかかりつけの医師はいますか?かかりつけの医師がいれば、何かあった時に自分の状態を分かってくれている顔なじみの先生に診てもらうこ


退行変性

加齢による痛みは避けられないのか

ジャンル:加齢に伴う身体の痛み

ヒトは生きていく中で必ず歳を取り、老いていきます。不老不死の薬でも開発されない限り、これは生物であるヒトにとって逆らえないことです。その『加齢…


腰痛のある女性

生涯で腰痛を経験しない人はたった2割

ジャンル:加齢に伴う身体の痛み

腰の痛みは最も多くの人が経験する痛みと言われていて、生涯で腰痛を経験する人の割合は約80%とも言われるほどです。特に腰痛は高齢になるにつれ…


膝痛

O脚・X脚・膝が伸び切らない方へ

ジャンル:加齢に伴う身体の痛み

ヒトは進化の過程で四足歩行から二足歩行に変化し、膝にかかる負担が大きい形態になってきました。そのため、膝が加齢に伴って負担を受けて変形し…


肩凝りのある男性

四十肩・五十肩は動かしてりゃ治る?

ジャンル:加齢に伴う身体の痛み

『四十肩・五十肩は医者に行かなくても痛みを我慢して動かしてりゃ治るんだよ』このように考えている方が世間では多いように感じます。はたして本当にそうなのでしょう


肩揉みする人形

肩凝りは肩たたきでは永遠に治りません

ジャンル:姿勢と痛み

まずは以下の項目をチェックしてみてください。① 猫背である ② 仕事は前屈みの作業が多い ③ スマホや携帯をいじる時間が長い④ 1日を通して座っている時間が長いこれらに該当する項…


頭痛のある外国男性

頭痛と姿勢の深い関係

ジャンル:姿勢と痛み

現代において頭痛に頭を悩まされる方は以前より増えてきていると思います。頭痛とひとえに言っても、様々な原因により引き起こされることがあるため、原因を特定するのが難しい痛みでもあ


ケンダルの姿勢分類

自分の姿勢を知ること=将来出る痛みの予防策を知ること

ジャンル:姿勢と痛み

よく『姿勢が悪い』と言われる方も多いと思います。しかし、人の姿勢はそれぞれで、それぞれに合った『良い姿勢』があります。そのため、一般的に言われている『良い姿勢』・『悪い姿勢』がその…


ビジネスマン姿の子供

痛みが治らない原因は仕事時の姿勢?

ジャンル:姿勢と痛み

慢性的に腰痛や肩凝りといった症状がある方、その症状は仕事をしている時や、した後に強く出てはいませんか?その症状は仕事の時の姿勢や動作のせいで慢性化している可能性があり


医師とはてなマーク

良い医者・トレーナーの選び方

ジャンル:痛みの診断方法

生きていれば医者にかかったり、トレーナーに身体を診てもらう機会が必ずあると思います。そんな時あなたの身体はそういった身体の専門家に任せることになります。しかし、診てもらう専門…


捻挫と包帯

過去の捻挫、放置していませんか?

ジャンル:痛みの診断方法

あなたは過去にケガをしたことがありますか?骨折でもぎっくり腰でも捻挫でも構いません。思いつくものを挙げてみてください。いくつありましたか?では、今現在身体に痛みはありますか?…


辛そうな水着姿の女の子

痛みが出たら、、安静?運動?

ジャンル:痛みの診断方法

身体に痛みが出た時、あなたならまずどう対処しようと考えますか?まずは安静にするでしょうか?運動やマッサージをして痛みを取ろうとするでしょうか?どちらも間違いとは言えません。…


骨格模型

骨‐骨格と姿勢‐

ジャンル:ヒトを構成する組織

ヒトの骨格は主に骨で構成されています。顔の形も頭蓋骨の形状に沿っていますし、肩幅の広さ、脚の長さなどそれらはそれぞれの骨の形に沿って形成されています。最近タレントの有村藍里さんが整形をされまし


骨格模型

神経‐痺れについて‐

ジャンル:ヒトを構成する組織

今日は『痺れ』について話していきたいと思います。正座を長時間していて足が痺れた経験は誰もがあるのではないでしょうか?あれは正座を長時間行うことで、膝裏を通って脛の辺りの感覚や運動を支配している腓


骨格模型

筋肉‐関節可動域について‐

ジャンル:ヒトを構成する組織

筋肉というと力を発揮するための組織というイメージが強いと思います。それももちろんそうなのですが、関節の可動性にも強く影響します。そもそも筋肉は関節を動かすための組織です。そのため、どの筋肉も必ず関…


骨格模型

筋肉‐筋肥大と筋委縮‐

ジャンル:ヒトを構成する組織

筋トレをすれば筋肉が太くなり、より強い力を発揮できるようになります。では、逆に筋肉はどうなると落ちてしまうのでしょうか?筋肉は使わなければどんどん細くなってしまいます。特定の筋肉を全く使わなかった場