代表プロフィール

木村 翔太


ペインコンディショニングジム代表

理学療法士

 

1993年6月25日生まれ

長崎県出身

 

埼玉県立大学卒業後、整形外科クリニックに勤務し、腰痛や膝痛などの痛み改善およびスポーツ障害に対するパフォーマンス向上など数多くの症例に対する施術を経験

- メッセージ -

 

はじめまして。ペインコンディショニングジムの木村翔太です。

 

私は理学療法士として病院に勤務する中で数多くの方の施術を行ってきました。病院を通じて私の施術を受ける中で症状が改善する方はもちろん多くいましたが、制度として決まっているリハビリテーションの日数制限や施術時間の制限、施術できる部位の制限などによって納得のいく状態でないままリハビリが終了してしまったり、満足のいく内容で施術が提供できないことが多々ありました。

 

そういった中で『個人として身体を診てほしい』、『いろいろな制限がない形で施術を受けたい』といった声をいただくようになり、自分自身としても保険適用でない形にはなってしまいますが、その分制限のない形で活動してそういった声に応えていきたいという気持ちが強くなったことからペインコンディショニングジムを発足しました。

 

また『かかりつけの医者』を持つことは大切だと言われていますが、『かかりつけのトレーナー』を持つことも大変重要だと考えています。身体の不調には必ず原因があり、原因が分かれば大なり小なり必ず改善できる点があります。その人の元々の骨格や生活スタイルによって、どういった症状が出やすいのかは変わってくるので、それを理解した上で的確に原因を突き止め、適切な施術やアドバイスができるトレーナーがいれば、その症状が悪化していくはありません。

 

つまり、最終的にはそれが『健康寿命を延ばす』ことに繋がると考えています。

 

私は自分のことを必要としてくれている方の『かかりつけのトレーナー』として、関わらせてもらった方の心と身体を健康な状態に保つお手伝いをしたいと思っております。

 

今後も施術を通していろいろな方と出会い、より多くの方に必要としてもらえるように日々励んでいきます。